ダイエットは食生活から!メタボ男が痩せるためにやるべき3つの事
TeroVesalainen / Pixabay
スポンサーリンク

「メタボ化してきて危機感がある」

「痩せたいのに食べ物の誘惑に勝てない」

 

と、心のどこかで悩んでいる人はいませんか?

 

実は僕も、そのうちの一人でした。

好きな物を好きなだけ食べる生活に陥ってしまって、少しずつ太っていく日々…。

 

ダイエットを始めるもお菓子を食べてしまい、挫折の連続。

高カロリーの食事や間食で甘いお菓子を食べ続けて…気づいたら90キロの巨漢デブになっていた経験があります。

 

ダイエットしたいけど…全然続かない。

そんな悩みを抱えていた僕ですが、今では悩みから解放され、90キロ近くあった体重を60キロ前半で維持できるようになっています。

 

何故、僕が悩みから解放されたのか。

それは、以下の3つのことを経験により学んだからです。

  • 食生活で太る要素の食べ物が多くないか見直す
  • 間食はダイエットに適した食べ物に変える
  • 痩せにくい方は運動を取り入れてみる

この3つです。

 

この3つをしっかり抑えておけば、メタボ化してきた貴方も、無理なく徐々に痩せられるようになり、健康な食生活を送れるようになっていきます。

 

結果的に「なかなか痩せない」「キツいダイエットが続かない」という悩みは、限りなく減らすことが出来ます。

 

今回の記事は、

  • メタボ化した体型に悩んでいる
  • 難なく続けられるダイエット法が知りたい

上記のような方には特に読んで欲しい内容です。

 

では、これから解決策となる3つのことを説明していきます。

 

 

この記事を書いた人

AQUA
普段はベンチャーIT企業でWEBマーケティングの仕事をしています。
LIFE EAT'Sライター。
LGBTQ・転職をメインに書いています。
⇩ブログ等のリンクは記事の下にあります⇩

 

スポンサードリンク




食生活で太る要素の食べ物が多くないか見直す

美味しい食べ物は、どうしてもカロリーが高いと思います。

僕自身、揚げ物や砂糖たっぷりの甘いものが大好きで、一時期運動もせず毎日食べていました。

 

その結果、「太るきっかけを作り、最終的には激太りする」ことに繋がってしまい、痩せるのが大変でした。

 

ダイエットしているけど、全然痩せない。

そう思った時は、“まず食生活の見直し”から始めてみましょう!

 

カロリー・糖質を減らすことから始める

男の一人暮らしとなると、外食や中食が多くなりがちです。

  • 油たっぷりの揚げ物
  • 口直しのスイーツ など

栄養バランスは皆無で、自分の好きなものばかり買って食べてしまいますよね。

 

ランチで高カロリーを、間食で糖質ばかりを摂っていたら、メタボになっても仕方ありません。

 

まずは過剰に摂取しているカロリー・糖質を減らしていきましょう。

  • 揚げ物→タンパク質の多い鶏肉や魚に変える
  • 糖質→糖質少なめのお菓子にする

少しの意識で、すぐに体重に変化が現れます。

 

食べないダイエットはリスクだらけ

カロリーと糖質は、適度な量に減らすことを意識しましょう。

 

早く痩せたい男性にもありがちですが、”食べないダイエット”は身体に毒です。

 

基礎代謝量よりも低いカロリー摂取をすれば、一時的には体重はダウンします。

しかし人間が元々必要とする睡眠・食事・活動に必要なカロリーを割り込んだ状態が続くと、脳は「飢餓状態である」と認識することに。

体の中のエネルギー代謝を過剰に抑え、取ったカロリーを「脂肪」として蓄えようとしてしまうのです。

そのため過剰なカロリーダウン、食事を抜くといったダイエット方法は、「最も太りやすい体を作っている」と言っても過言ではありません。

痩せることを目的にしているのに、食事を抜くことで自ら痩せにくい身体を作ってしまいます。

 

メタボの原因は、過剰なカロリー・糖質の摂取なため、食生活を見直して食事を適切な量に調整しましょう。

 

 

スポンサーリンク

間食はダイエットに適した食べ物に変える

痩せない原因の1つとして「間食」が考えられます。

 朝・昼・晩と食べる量を極端に減らしている場合、お腹が空いて気付いたら間食してしまいがちです。

 

また、ビジネスマンは差し入れなどで、甘いお菓子をもらい食べる場面も多いですよね。

量を食べていなくても、糖質が多ければ食事制限をしていても太ることに変わりません。

 

間食する場合は、”甘いお菓子ではなくダイエットに適した物に変えてみましょう”。

 

ダイエット中に適した間食

一番の理想は、辛い事なくラクして痩せることだと思います。

 

ダイエットを決意すると、ほとんどの方が食事を摂らないという極端なやり方に固執し、我慢を優先しがちです。

 

しかし、我慢ばかりだとダイエットを継続することは難しいですよね。

 

間食もビジネスマンにとっては息抜きの1つです。

ダイエット中でも、食べる物を間違えなければ、間食しても問題ありません。

 

1位 かむカムこんにゃく ビーフ味
2位 ケイ・ティー カロリーゼロゼリー
3位 雑穀せんべい えび塩味
4位 ビーフジャーキー ホット
5位 ぷるんと蒟蒻ゼリー カロリーゼロ

 

AQUA
食べて良いと言っても食べすぎは要注意です。小分けにし、1回の量を決めて間食しましょう!

 

 

スポンサーリンク

痩せにくい方は運動を取り入れてみる

食生活を見直すだけでも、十分にメタボ解消に繋がります。

 

しかし、代謝が悪い方やメタボの度合いが酷いと、食事制限だけでは痩せにくい事もあります。

 

普段の生活から少し意識を変えるだけで、軽い運動ができるので取り入れてみましょう。

 

普段の生活からできる運動を取り入れてみる

  • 移動はなるべく歩くようにする
  • エレベーターではなく階段を使う
  • テレビを見る時は軽い筋トレをする

凄く当たり前のことですよね。

 

でも「仕事して疲れている」「めんどくさい」など、理由をつけて継続できない人の方が多いです。

 

軽度でも運動を取り入れることで、基礎代謝が上がりメタボ解消に繋がります。

 

下記はテレビを見ながらできる筋トレ方法です。

【ステップ1】
イスに浅めに腰かけ、座面の両端をしっかりと握る。背すじは伸ばして、できれば背もたれに背中をつけないように。

【ステップ2】
両手でカラダ全体のバランスをとりながら、ゆっくりと膝を伸ばす。

参考画像が上記サイトにあるため、見て実践してみると良いですよ!

ゆっくり負荷をかけて行うと効いてくるのでおすすめです。

 

ジムに通う、ジョギングするはハードルが高いため、まずは日常生活から出来る運動を取り入れましょう。

 

 

まとめ

上記3つのことを抑えておけば、「痩せない」「我慢ばかりのダイエットは嫌」という悩みは、限りな減らせると思います。

 

ダイエットは、食生活や運動を無理なくコツコツ続けることで成功に繋がっていきます。

今一度、自分の生活面・食事面で見直せる箇所はないか、考えてみると良いと思いますよ。

 

「すぐに挫折する」「無理なく痩せたい」「食べることも息抜きの1つ」と考えている方は、下記の本を読んでみると良いですよ。

 

働いている男性向けのダイエット法が記載されているので、忙しいながらもダイエットしたい方の役に立つと思いますよ。

 

AQUA
「夜中にお腹がすいたら…」「糖質制限法」「お酒ダイエット」など、面白く為になる内容が盛りだくさんです!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事