彼女と打ち解けたい!素直になることで気付けた3つの学び
スポンサーリンク

これは、彼女とケンカが多い原因は“相手ではなく自分”ということに気付けた人生経験を記事にしたものです。

 

  • 彼女と上手くいかない
  • いつも彼女とケンカばっかりしてしまう

 

このように悩んでる人に、ぜひ読んでほしいです。

 

特になかなか素直になれない20代の男性には、非常に参考になると思います。

 

ぼくのこの人生経験は、

 

  • 素直になりたい
  • お互いのことをもっと理解し合える居心地の良い関係になりたい

 

と思ってる人の悩みを解決するのに、非常に役に立つはずです。

日頃の自分の行動や言動を思い出しながら読んで頂ければ、よりお互いのことを深く理解し合い、居心地の良い関係を築くための学びや気付きがあるはずです。

 

この人生経験から得られる学びや気付き
  • 素直になることが気持ちを伝える最大の武器
  • 否定せず受け入れることが大切
  • 気持ちのこもった“ありがとう”を伝える

     

    では、早速私の経験を話していきます。

    スポンサードリンク




    大好きな彼女とケンカばかりの日々に悩んだ体験談

    付き合いたての頃は良い関係が築けていたはずなのに、時間が経つにつれてだんだんケンカが多くなっていきました。

    毎日楽しく幸せだった付き合いたての頃

    好きな人と両想いになるまで、毎日ドキドキ、ハラハラ。

    やっとの思いで自分の気持ちを好きな人に伝え、付き合うことができると一瞬で幸せな日々に。

     

    “恋愛”をした人の多くが経験したことがあると思います。

    私もその経験をした一人でした。

    付き合いたての頃は、頻繁に連絡を取り合い、会える時間をなるべく多くする。

     

    彼女に嫌われないよう、とにかく優しく接していました。

     

    RAMA
    こんな幸せな日々がいつまでも続くといいなぁ...

     

    しかし、その結果なかなか素の自分を出せずにもいました...

    そんな自分にいつの間にかストレスを感じ始めていたのかもしれません。

    自分の違和感に気付き始め、彼女との関係が悪化、言い合いの日々に...

    付き合い始めて半年ほどたった時、自分に違和感を感じ始めます。

     

    • 彼女と一緒に居ても楽しくなくなってきた
    • 彼女とのやり取りがめんどくさくなってきた
    • 彼女より友達との約束を優先するようになった

     

    彼女のことが好きな気持ちは変わっていませんでした。

    ですが、今まで感じていなかったことを感じ始めている...

     

    彼女に嫌われたくない一心で、素を隠し続けている自分にすごく疲れてることに気付き始めたのです。

     

    体は正直ですね...

    この時から彼女との関係が崩れ始めます。

    素直に気持ちを伝え、関係改善へ

    彼女
    なんか変わったね...そんな人だったっけ?
    私のこと嫌いになったの?

    RAMA
    そんなことないけど...俺なんか変かな?
    自分でも気付いていましたが、ごまかしてしまいます。
    彼女になんて伝えていいのかわからなかったのです...
    今までは彼女に嫌われないよう自分を良く見せようと努力していました。
    そんな自分が嫌になったのです。

    RAMA
    どうすればお互いのことをより理解し合って、居心地の良い関係が築けるだろう...
    じっくり考えた結果、彼女に対し自分の想いを素直に伝えることにしました。

    関係改善!以前のような幸せな日々に

    彼女と二人きりで、じっくり話し合う時間を作りました。

     

    • 嫌われても良いという覚悟で、彼女に本音を伝える
    • 自分と彼女、両方のありのままを否定せず受け止める
    • 素直に気持ちをストレートに伝える

     

    彼女にありのままの自分を受け入れてもらい、心から好きになってもらえるような自分になる”ことを決めたのです。

    RAMA
    あのね、話があるんだ。
    今もすごく好きな気持ちは変わらない...
    けど、自分のやりたいことや好きなことにもっと自分の時間を使いたいんだ!

    彼女
    そうだったの?早く言ってよー。
    自分の時間、優先していいよ!
    その分、しっかり私とも会う時間作ってね!

     

    正直、彼女に伝えるまで不安しかありませんでした。

     

    ですが、彼女に自分をさらけ出して受け入れてもらえた時、自分の肩の荷がすごく軽くなったのを今でも覚えています。

    自分の素直な気持ちを伝え、ありのままの自分をさらけ出すことができるようになってからは、すごく良い関係で付き合うことが出来るようになりました。

    スポンサーリンク

    彼女に素直な気持ちを伝えることで気付けた3つのこと

    では、前述したぼくの人生経験から得た「学びや気付き」をお伝えしていきます。

     

    • 素直になることが気持ちを伝える最大の武器
    • 否定せず受け入れることが大切
    • 気持ちのこもった“ありがとう”を伝える

     

    以上の3つです。

    ひとつひとつ、解説していきます。

    素直になることが気持ちを伝える最大の武器

    なかなか素直な気持ちを伝えられない。
    多くの人が悩んでるひとつだと思います。
    では、素直な気持ちが言えない最大の理由はなんでしょうか?
    きっとその原因は相手ではなく自分にあることが多いと思います。
    相手を変えるのは難しいので、まずは自分としっかり向き合い、自分が変わることから始めましょう。
    自分が変わることで、相手も変わるきっかけを作ってあげることが大切です。

    否定せず受け入れることが大切

    自分は〇〇がダメだ...
    彼女の〇〇がダメだ...
    今、いろんなことを否定してしまってはいませんか?
    ならまず、何事も否定せず受け入れることから始めてみましょう。
    自分の捉え方ひとつで、相手を受け入れることが出来るようになります。

    気持ちのこもった“ありがとう”を伝える

    気持ちのこもった“ありがとう”を言われて嫌な気持ちになる人はいませんよね。

     

    私は今でも感謝を言葉や行動で表すことを一番大切にしています。

     

    大切な人にしっかりと感謝の想いを伝えることが、より良い関係性を築くための方法になると思います。

    日々の生活の中の些細なことにも、しっかり“ありがとう”を言いましょう。

    スポンサーリンク

    まとめ

    いかがでしたか?

    ぼくの人生経験から得られる「学びや気付き」は以下の3つです。

     

    • 素直になることが気持ちを伝える最大の武器
    • 否定せず受け入れることが大切
    • 気持ちのこもった“ありがとう”を伝える

     

    「彼女とより良い関係性になりたい!」

    そう思い始めた人は、ぜひぼくの人生経験を参考にしてみてください。

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事