SNSでの危険な出会い!?初めて会った相手に迫られた私が得た三つの学び
geralt / Pixabay
スポンサーリンク

これは、私がSNSで知り合った異性と初めて会い、危険な目にあいそうになった失敗経験を記事にしたものです。

  • 彼氏が欲しいけど全然出会いがない
  • 合コンにも呼ばれなくなり焦っている

 

このように思っている人に、この記事を読んでいただきたいです。

 

特に、出会いがない…SNSで異性と知り合えないか?思っている人には非常に参考になると思います。

 

私のこの失敗経験は

  • SNSの人と会うのは実際どんな感じ?
  • ネットでの出会いは危険ではないか?

 

と思い始めている人にお役に立てるでしょう。

 

あなたが出会いのためにSNSを使ってみようと思っているならば、危険な目に合わないための学びがあると思います。

この人生経験から得られる学びや気づき
  • SNSで恋愛はできるが、出会うのが簡単だからこそ慎重に
  • ネット上でのイメージ作りは自由自在!期待を膨らませすぎないこと
  • 本当に相手の事を信頼できるまで、二人きりで会うのは絶対に避けよう

スポンサードリンク




SNSで親しくなった男性と会い、危険な目にあった経験談

二十代後半を過ぎた私は、焦りに焦っていました。
仲の良い友人たちに次々と彼氏が出来ていくのに対し、私は全く出会いがなかったからです。

彼氏が欲しいのに出会いがない。その時出会ったSNSにハマる私

そんな時友人の一人から、当時ブームとなっていたとある紹介制SNSを教えてもらったのです。

 

女友達
紹介制のSNSだし、変な人少ないから安心だよ!
私も仲良くなった人いるよ~

 

話を聞き、藁にもすがる思いでそのSNSに紹介をしてもらいました。

 

最初は発信しても誰からも反応がありませんでしたが、徐々にコメントを貰えるようになる頃はすっかりそのSNSに嵌っていた私。

 

狭かった自分の世界が、一気に広がっていくような感じがしたのです

 

SNS上で親しくなる人が増え、特に親しい男性と会う約束をする

慣れた頃にはSNS上で仲の良い人たちができ、数名ほど個人的に連絡を取り合うように。

その中で私と同じ年齢の男性と、特に親しくなりました。

 

最初は何気ない話ばかりでしたが、そのうちに私の異性関係を質問されたりするように。

SNSの男性
みにぃちゃんは、本当に彼氏とかいないの?
俺、今彼女いないよ?

 

このような事を聞かれることからも遠ざかっていた私は、もうドキドキの毎日です。

顔写真を送ってもらい見せて貰った時も、とても爽やかそうで好印象!

会ったこともない彼に想像が膨らむ一方でした。

そしてとうとう私たちは会う約束をすることに。

私の中では明るい好青年というイメージでしたので、それほど警戒心はありませんでした。

そしてとうとう約束の日。しかし初対面でまさかの事態が!

そして約束当日。
私は電車にて、待ち合わせ場所に行きました。

みにぃ
こんにちは…

SNSの男性
はじめまして~!
しかしその時、緊張を上回る謎の違和感を感じた私。
実際対面する彼は、何とも言えぬねっとりとした雰囲気を受けたのです。

SNSの男性
近くに車止めてるから乗って乗って!
彼は初対面の私の肩を抱きながら、車に乗せました。
やや強引に車に乗せられ、それからは行き先がよくわからないドライブに…。
高まっていた気持ちはサーッと冷えていきます。
車内では、当り障りのない会話をするようにしてました。
しかし話が一旦途切れた時…膝に置いていた右手を急に握られたのです。
びっくりして手を引っ込めると

SNSの男性
手が暇そうだったから!
と、笑って言う彼。
心臓にとても嫌な汗かく私でしたが、どうしたらいいのかわかりません。
そして、とある公園の駐車場に車を停めて散歩をすることになりました。
昼間の外ならば”人目もあるし大丈夫だろう”と気を抜いた私。
しかし、少し歩いてそこは人気が殆どない公園だと気が付きました。
ある木のそばを通ったその時、後ろから”ガシっ!”と大きな衝撃が。
なんと、彼が後ろから私を抱きしめていたのです。

迫る男性を拒否!無事に帰るも、あまりにも軽率な自分に大反省…

SNSの男性
ちょっとこうしてもいい?
と言いながら、彼はギラリと熱を帯びたような目つきに変わっていました。
頭が真っ白になり、混乱する私。
何を言ったかは正直よく覚えていないのですが、強く抵抗をしたのは覚えています。
男性はあっさりと腕を離し、軽いノリで平謝りをしてきました。

みにぃ
急にびっくりしたよ
と冷静を装う私。
その後はお互いに何事もなかったかのように振る舞い、そのまま駅まで送ってもらいました。
無事に家に帰ってから、軽率極まりない自分に猛反省し、改めて恐怖に震えました。
相手は軽い気持ちだったのかもしれませんが、状況次第では更に危険な目に遭っていたかもしれないのです。
彼とはその後、一度も会うことはありませんでした。
スポンサーリンク

出会いのためにSNSを使った私の失敗から学べる三つのこと

私の失敗経験から得た「学びと気づき」をお伝えしたいと思います。

 

  • SNSで恋愛はできるが、出会うのが簡単だからこそ慎重に
  • ネット上でのイメージ作りは自由自在!期待を膨らませすぎないこと
  • 本当に相手の事を信頼できるまで、二人きりで会うのは絶対に避けよう

 

解説していきます。

SNSで恋愛はできるが、出会うのが簡単だからこそ慎重に

まず、SNSで恋愛をするチャンスはあると思います。
私の友人は同じSNSで出会った男性と結婚して、今も幸せそうです。

 

でも出会うのが簡単だからこそ、都合のいい一夜だけの関係を求めている人もいるのは事実。

だからこそ会うときは慎重にならなくてはいけません。

 

軽い異性を寄せ付けない様、普段の発信でもあまり自分を安売りする発信は控えめの方が良いですね。

 

もしすぐに会いたがるような人が出てきたら、そういう人は手が早いことが多いので気をつけて下さい。

 

ネット上でのイメージ作りは自由自在!期待を膨らませすぎないこと

SNS上での発信内容や電話での声だけでは、実際の本人がまとっている雰囲気まではわかりません。

みにぃ
実際お相手と会った時、イメージにかなり落差が!
勝手に想像が膨らみすぎていてました…

 

ネット上では今は画像も加工できますし、発信内容もいくらでも飾ることはできます。

 

SNSでの出会いを本気で恋愛につなげたい人は、実際に会うまでは本人の事は何もわからないくらいに思っていた方がよいでしょう。

期待は控えめの方が、落差は少ないです。

 

本当に相手の事を信頼できるまで、二人きりで会うのは絶対避けよう

私のケースの場合、相手は明らかに身体目当てだったと思います。

たまたま事なきを得ましたが初対面で二人きりになるなんて、考えなしだったとしか言いようがありません。

 

もしネット上の人と会う機会ができたら、その時は絶対に人目のあるお店などでお茶をする程度にしておきましょう。

 

人目があればさすがに下手なことはできません。

本当に相手の事を信頼できる時が来るまで、二人きりになるのは危険です。

 

もし相手がそこまで待てないような人であれば、その程度の人だったのだと見限った方がよいです。

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

私の失敗例から得られる「気づき・学び」は以下の三つです。

 

  • SNSで恋愛はできるが、出会うのが簡単だからこそ慎重に
  • ネット上でのイメージ作りは自由自在!期待を膨らませすぎないこと
  • 本当に相手の事を信頼できるまで、二人きりで会うのは絶対に避けよう

 

「少し怖いけど、SNS で出会いはある?」

 

そう思っている人は、私の失敗例をぜひ参考にしてみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事