買って損なし?SurfacePro4を使っている中で気づいた3つのメリットデメリットを紹介
スポンサーリンク
ここでは、Sureface Pro4を購入した私が実際に生活の中で使用して実感したメリットとデメリットについて記載しています。
この記事は
  • 新しくノートPCを買いたい
  • 自分に合うPCがどのようなものか知りたい
  • Surefaceの使い心地を知りたい
と思っている人に読んでいただきたいと思います。
特にSureface Proに興味があるが購入しても良いのか悩んでいる人の参考になると思います。
この人生経験は
  • 自分のPCを持つのが初めてでよくわからない
  • PCの評価を悪い点含めて知っておきたい
  • タブレットとPCが欲しいけど併用のものを買った方が良いのか?
など、PCの購入で失敗したくないという悩みを解決するのに役立つと思います。
この人生経験から得られる学びや気づき
  • 持ち運びに向くため、外出先での作業向き
  • 付属タッチペンではなく市販のスタイラスペンの利用を推奨
  • タブレットとしての使用には向かない

この記事を書いた人

ケースケ
千葉を拠点に活動しているエンジニアのケースケです。
2019年からブログをはじめました。
自身で学んでいるIT技術についてメインに書いています
⇩ブログ等のリンクは記事の下にあります⇩
まずは私の人生経験から、話していきたいと思います。

スポンサードリンク




初のノートPC選びでの成功と失敗

自分専用のPCを探す旅

私は大学生になり、家や学校以外で課題をしたり、カメラで撮った写真をすぐに編集するためにノートPCの購入を検討していました。
そこでどのPCが良いのかわからなかった私は、店舗へ行き様々なPCを触って確かめに行きました。
PCには以下のように様々な特徴があるので、購入前に特にどういうものか決めていなかった私は目移りして
中々決めることが出来ませんでした。
買うときの観点の例
  • 画面が大きいもの
  • HDDやCPUなどの性能を極めたもの
  • 持ち運びに特化し軽量化されたもの
 などなど

Sureface君に決めた

最終的にMicrosoftが出している【Sureface Pro4】というタブレット型のPCを購入しました。
Sureface Pro4を選んだ理由は以下の4つの考えからでした。
  • 軽く持ち運びに便利そう
  • 画面もそれなりに大きく、写真編集もしっかりできそう
  • キーボードが取り外せるので、タブレットとして使用できるから電車でも使えそう
  • 付属のタッチペンがあるからタブレット使用でも不自由がなさそう

使い心地に一部不満?

先に挙げたようなメリットがあると思い購入したSureface Pro4ですが、実際に使っていると想定とは違う不便さを感じる部分がありました。
私が感じた不便さは以下の3つです
  • 画面が大きすぎて電車などの移動中に使うのに向かない
  • Windowsのタブレット機能が使いにくい
  • タッチペン付属のわりに使い勝手が良くない

タブレット操作が思っていた程自分の生活に合わない!?
このように性能やサイズなどには一切不満を感じないのですが、利用するシーンによっては自分が想定していた通りの使い心地ではありませんでした。

大きすぎて移動中には使えない!

Windowsのタブレット機能を使えば電車とか移動中でも使えそう!
購入当初このようなことを考えていた私ですが、一度電車で使って不便さを感じてからは、カフェなど
移動先での作業でしかSurfaceを使用していません。
元々移動中の使用は想定していなかったとは言え、あまりの使いにくさにSurface Pro4は
電車やバス含め、移動中に使うものではないと判断したのです。
移動中の使用で感じた不便さは以下の3つです。
  • 画面が周囲にはっきり見えてしまう
  • ブラウザなどの文字が小さい
    ⇒タブレットとして使うときは拡大するなどの手間が必要
  • タブレット機能時に使用できるキーボードだけでは使いづらい
不適切な使い方でPC本来の良さを引き出せないのは勿体ないと実感した出来事でした。
スポンサーリンク

Sureface Pro4を実際に使ってみた気づき

私の人生経験から得た「学び・気づき」をまとめます。

  • 持ち運びに向くため、外出先での作業向き
  • タブレットとしての使用には向かない
  • 付属タッチペンではなく、市販のスタイラスペンの利用を推奨

 

それぞれ開設をしていきたいと思います。

持ち運びに向くため、外出先での作業向き

画面サイズや幅、重量含めて持ち運びしやすいので外出先での作業としては最高の出来です。
また、性能も良くできないことはほとんどありません!
私もブログ作成、プログラミング、画像編集、動画視聴、データ分析など様々な作業で使用していて、
本当に重宝しています。
そのため、移動中ではなくカフェなどの外出先で使用するPCの購入を検討している人には必ずチェックしていただきたいと思います。

タブレットとしての使用には向かない

外出時にPC兼移動中のタブレットとして使用しようとしていましたが、移動中のタブレット使用にはあまり向きません。
私が上記のように思う理由は大きく以下の2つです。
  • 画面サイズが大きく、電車の中で操作し辛い
  • Windowsタブレット機能の使用感からタッチ誤りが多くなる
なので、あくまで持ち運び用のPCとして使用することをお勧めします。

付属タッチペンではなく市販のスタイラスペンの利用を推奨

Surfaceには専用のタッチペンが付いています。
そのタッチペンはボタンを押すだけで、右クリックと同じ働きをするボタンなどが付いていますが、
正直それほど使用するものではありません。
どうしても右クリックのボタンが欲しいというこだわりがないのであれば、市販のスタイラスペンなどの使用することをお勧めします!
私はaibowタッチペンを使用しています。
ある程度ペンを傾けても使用でき、ペン先キャップもついているため壊れにくく使い勝手が良いですよ。
また、同期等がいらないためスマホや他タブレットでも使用できる点もオススメしたい理由の一つです。
スポンサーリンク

まとめ

今回はSureface Pro4の購入経験で気づいたメリットデメリットについて記載致しました。
これから新しくPCの購入を検討されている方はぜひ本記事を参考にしてください。
どれだけスペックの良いPCでも自分の使い道に合っていなければ何の意味もありません。
まずは自分が"いつ"、"どこで"、"どういう用途で" 使うのかを明確にし、それに合うPCを選ぶようにしてください。
”外出先で様々な用途で使用するPC”ということでしたら、Surfaceは非常に良いPCです。
興味を持った方はぜひ一度実物を操作しに行ってみてください。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事